FC2ブログ

「きしわた物語」ブランドを製作しているグループです

  夢つむぎ会のナビゲーター   トップページ > 2012年10月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

綿

2012 - 10/27 [Sat] - 15:51

種を送らせてもらった
岐阜県と島根県の方から
綿ができたよって連絡をいただきました

岐阜県の方からは
綿をいっぱい送っていただきました

岐阜綿

まだあと2箱くらいあるそうです
すっごい収穫ですね♪

これが糸になり手ぬぐいになります

島根県の方からは、お手紙をいただきました

島根綿

6年生の子が、パソコンで文章を打ってくれたそうです

各地で、かわいい綿が採れてるようで
うれしいですね

スポンサーサイト

朝日新聞の記事

2012 - 10/08 [Mon] - 11:32

10.7朝日新聞

クリックしていただくと
大きくご覧いただけます

岸和田では1996年から市民団体が木綿の栽培をはじめ
2000年からは収穫した綿で靴下やTシャツ、手ぬぐいなどの繊維製品を作り始めました
2004年からは、木綿物語プロジェクトを発足させ
「夢つむぎ会」という繊維関係の業者グループをつくり
市民が育てた綿を生かした製品つくりを進めています
こういった国内産の綿で工業製品を製造するようなことは
それまで考えた人がいなかったので、先駆的な取り組みといえます

第1回全国コットンサミットは
夢つむぎ会と大正紡績(株)が全国に呼びかけて
岸和田市で開催しました
第2回は境港市、第3回は奈良県広陵町、第4回は香川県観音寺市で
開催されることが決まっています

東北コットンプロジェクトは
この会議の中で、タビオの越智会長が
綿は塩分を吸うことができるので
塩害を受けた地域に植えれば除塩ができ
その後稲作もできる田畑にもどることができるだろう
と言われたことが発端です

東北の綿の様子は、いろんな方がブログで報告してくださってますので
見てくださいね

 | HOME | 

プロフィール

由季

Author:由季
夢つむぎ会メンバー。小物作り担当です。

カレンダー

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。